2020年。私たちはパンデミックに突然襲われました。

これまでのビジネスモデルでは通用せず、根本のあり方から見直す必要があり、私たち起業家は常に試されているような時代になりました。そんな中、これを好機に変え、より進化を遂げているビジネスもあります。その答えは「人を想い、人と繋がる、本質的なビジネスのあり方」にあったのです。

そして、それを知ることが次の一歩を踏み出すきっかけになると感じ、本イベントを通して多くの起業家に伝えていくことを決心しました。

お客さまも、社員も、パートナーも、起業家も、地域も社会もみんなが幸せになる、経済性も社会性も高いビジネス。本質的な「ビジネス思考」を吸収し、激動の時代を乗り越えていくために。

「マケブラ著者祭り」がここから始まります。